ネオン・テトラ

ネオン・テトラ
【名前】
ネオン・テトラ

【学名】
Paracheirodon innesi

【分布】
ペルー ― アマゾン川

【飼育要件】
最大体長   → 4cm
温度      → 23〜26度
水質      → 弱酸性〜中性
餌        → 人工飼料


アマゾン川上流域原産のカラシンです。

古くから入門魚として愛される熱帯魚を代表するポピュラーな種です。
東南アジアで大量にブリードされ、美しい、安価、丈夫と三拍子そろった、まさに入門魚といえます。

体側に入る鮮やかなブルーと赤は水草水槽に良く映え、群泳させたときの美しさは熱帯魚の中でもトップクラスといえるでしょう。

飼育は容易で性質も温和で混泳にも適した種です。
ブラック・ネオンやラミーノーズ・テトラなどの小型カラシンやコリドラスなどは特に相性が良いです。

説明引用 チャーム

熱帯魚といったら、この魚を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
そう、ネオン・テトラです。

水草をレイアウトした水槽に、100匹単位で、
この魚が泳いでいると、ついつい見とれてしまいます。

赤と青の特徴的なカラーで、本当に綺麗です。

もし、綺麗な水草レイアウト水槽ができあがったなら、
その中で、泳がせて見たい魚ナンバー1です。(自分の中では)


そして、ネオン・テトラといえば、このブログ記事が印象に残っています。
とっても綺麗です。ゆっくりご観賞ください。

★ネイチャーアクアリウム的生活 : ネオンテトラのポテンシャル



熱帯魚のブログランキングに参加しています。
もし、よろしければ、ポチッと押して他のブログもお楽しみください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ テトラへ
にほんブログ村>テトラ


posted by トモ at 2009年11月24日 01:54 | Comment(8) | テトラ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルバーチップ・テトラ(ハセマニア)

シルバーチップテトラ(ハセマニア)
【名前】
シルバーチップ・テトラ

【学名】
Hasemania nana

【分布】
ブラジル南東部原産

【飼育要件】
最大体長   → 4cm

【別名】
ハセマニア

ブラジル南東部原産のカラシンです。

ハセマニアの名で古くから知られ、安価で丈夫なことから入門種として最適な種です。

各ヒレの先端の白いチップと飴色の体色を持ちオスは体色がメスに比べ濃くなります。

カラシンの仲間では珍しく脂ビレがないのもポイントです。

飼育は容易で、温和で混泳にも向いています。

繁殖の難しい小型カラシンの中でも本種は十分に繁殖が狙えます。

説明引用 チャーム

シルバーチップ・テトラです。別名ハセマニア。
どちらの名前でも、ショップで見かけます。

同種とか別種とか、諸説あるようですが、観賞魚としてみると。
ショップに売っているのは、余りにしょぼいことが多いです。

地味なシルバー色でヒレの先が白でワンポイント。
あまりに、地味すぎる存在です。

ところが、ある日ショップで、同じ魚とは思えないほど
とても綺麗な、オレンジ色だったり、あめ色だったりに発色しているのを見てしまったのです。

実は、売れ残りでショップの水槽で、しばらく飼育されてたものでした。


はい、この売れ残りの発色を見て、綺麗なお魚じゃないですかと、
最近、にわかに注目しています。

買った時は地味でも、水槽の中で買い込んでいくと・・・。

きっと、発色した後は、緑の水草水槽によく似合うと思います。
群れで20匹くらいいると、とっても綺麗じゃないかと。


今回は、飼っている方のブログを見つけることができませんでした。
ということで、飼ってますって方がいらしたら、コメントで自己申告してください。



熱帯魚のブログランキングに参加しています。
もし、よろしければ、ポチッと押して他のブログもお楽しみください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ テトラへ
にほんブログ村>テトラ


posted by トモ at 2009年11月20日 22:31 | Comment(4) | テトラ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テトラ・オーロ

テトラ・オーロ
【名前】
テトラ・オーロ

【学名】
Hyphessobrycon elachys

【分布】
ブラジル ― アマゾン川

【飼育要件】
最大体長   → 2.5cm

【別名】
ベールフィン・テトラ

ブラジル、アマゾン川原産のカラシンです。

カラシンの中でも特に小型で美しいカラシンです。

ハステータス・カラシンを小型にしたような色彩で、尾筒のスポットと青い目が特徴的です。

最大のポイントは、オスは成長とともに背ビレや尻ビレが大きく伸張し優雅で美しい姿となります。

体に対して目が大きく、メスの前でヒレを広げる姿は見ていて飽きない可愛らしさです。

飼育はサイズが小さいので、エサと混泳魚に注意すれば、特に難しくはありません。

説明引用 チャーム

テトラ・オーロの話です。
ショップで見ると地味な魚に見えて、いつもスルーしていたんですが、
コチラで、紹介するブログを見て、認識が変わりました。

フィンが伸びた常態は、とっても存在感があって、キレイです。
色もシルバーに少し黄色が乗ってきたりするようですね。

また、水草水槽で条件がよければ、繁殖もするようです。

水草メインの水槽でワンポイントにこの魚が群れていると、
他とは違った存在感を感じたりすると思います。


こちらのブログで、この魚の美しさに気づきました。

水溶性の緑


熱帯魚のブログランキングに参加しています。
もし、よろしければ、ポチッと押して他のブログもお楽しみください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ テトラへ
にほんブログ村>テトラ


posted by トモ at 2009年11月16日 07:20 | Comment(6) | テトラ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カージナル・テトラ

カージナル・テトラ
【名前】
カージナル・テトラ

【学名】
Paracheirodon axelrodi

【分布】
ブラジル ― ネグロ川
コロンビア ― オリノコ川

【飼育要件】
最大体長   → 4cm
温度      → 23〜26度
水質      → 弱酸性〜中性
餌        → 人工飼料

ブラジルのネグロ川、コロンビアのオリノコ川原産のカラシンです。

南米産のカラシンを代表する最もポピュラーな種で、ネオン・テトラ同様に熱帯魚の代名詞的存在です。

同属のネオン・テトラに似ていますが、腹部の赤のラインが頭まで入り、より派手な色彩を持ち、成魚では本種の方がやや大きくなります。

弱酸性の水でじっくり飼育することで体色の赤味はさらに増し、水草水槽内で群泳させたときの美しさは誰もが魅了させられるものです。

いくつかのタイプも知られ、青いラインの短いショートラインタイプやプラチナ個体、アルビノ個体も見られます。

飼育はネオン・テトラに比べややデリケートですが、一旦落ち着けば丈夫な種です。

本来の美しい発色のためにも弱酸性の水質を用意してあげると良いでしょう。

性質は温和で混泳にも適した種です。

ブラック・ネオンやラミーノーズ・テトラなどの小型カラシンやコリドラスなどは特に相性が良いです。

説明引用 チャーム

カージナル・テトラの話でした。
飼ってる方も、たくさんいると思います。

高価でワイルド固体ってことで、ほとんど同じに見えるネオン・テトラより、特別な魚かと思っていました。
最近は、ブリードされたりしてるようなので、事情は違うようです。

ネオン・テトラより赤が多くて、一回り大きくなるようなので、
大きな水槽の水草レイアウトに群れているのが、がよく似合います。


こちらのブログにも、記事がありました。

awake


熱帯魚のブログランキングに参加しています。
もし、よろしければ、ポチッと押して他のブログもお楽しみください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ テトラへ
にほんブログ村>テトラ


posted by トモ at 2009年11月13日 21:45 | Comment(4) | テトラ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伸びるチェーン・アマゾン

勝手から、半年間、ほとんど増えなかったチェーン・アマゾンですが、最近、どんどんランナー伸ばして増えてきました。

20091107-3.jpg

しかし、レイアウト的には、問題もあります。
なぜか水槽の最前面に一列だけ伸びて整列してます。
20091107-4.jpg

こちらは、最前列と直角に奥に向かって、一直線・・。
20091107-2.jpg

いったい、どういう基準でチェーン・アマゾンは、
ランナーを伸ばしているのだろうか?

水槽奥のが明るい気はするんですが。
端っこまできて、こんなになっても、前にいこうとしてます。
20091107-1.jpg

そろそろ、ランナー切って、中間あたりに、
植えもどそうかな。

ところで、チェーン・アマゾンって、
ランナー切って植え戻して育つんでしょうか。

まあ、やってみれば、わかりますかね。



調子がよくなったキッカケは、水温が下がってきたことと
こっちの記事にある液肥の注射の可能性が高いです。

★追肥


チェーン・アマゾンについては、
こちらも参考に

★チェーン・アマゾン


PS
いつも、ポチッとありがとうございます。

お手間取らせますが、
今回も、ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ テトラへ
にほんブログ村>テトラ



posted by トモ at 2009年11月09日 01:30 | Comment(6) | アクア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なんとなくでもいいので、よかったなと思ったら、ポチッとクリックお願いします。
↓ 励みになります。 ↓ 応援ください。 ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ テトラへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ人気ブログランキングへ






緑がいっぱい自然派水草水槽
熱帯魚と水草を楽しむブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。