ファン・タイマー

ライト・連動して使っている、ターボファン・ビッグですが、
手動に比べて、確実に動作するものの、温度変動はかなりあります。

昼間は、下がり気味
夜は、上がりすぎ傾向です。

なかなか、27度近辺に行ってくれません。

そんな時、夜間エアレーション用に買った、タイマー
「便利な延長コード付き!延長コード付(1.4m) プログラムタイマー PT―5」

を眺めていて、気がついた。

「一日15分単位で、何度でも入り切り可能」と書いている。


何々、これでファンを昼間はつけて、夜間は、何度も入りきりすればいいんじゃないか?

われながら、いいひらめきっと、思って早速、
使い始めました。

20090730.jpg

写真をクリックして拡大してみていただくとわかるんですが、
黒いところの周りにあるスイッチが出たり入ったりしてます。
これで、夜間は15分おきに細かく入り切りしています。


例によって、商品とレビューは、コチラを参考にしてください。

■便利な延長コード付き!延長コード付(1.4m) プログラムタイマー PT―5


■延長コード付(1.4m) プログラムタイマー PT―5 レビュー


レビューには、いろいろありますが、
今のところ順調です。

ここのところ、涼しいので、夜間は、
タイマーそのままで、ファンで電源を切っています。
(朝つけ忘れたら意味ないです。
ここ1日2日のことなので、ちゃんとつけてます。)



これで、さらに理想的な温度管理に近づいたぞ。(^o^)/


一緒にやったメンテ

 足し水のみ

ここのところ、2日で10リットルは軽くなくなってる感じです。
恐るべし、 ターボファン・ビッグ

家に帰ると、エアコンは、除湿モードでフル回転です。



posted by トモ at 2009年07月31日 21:44 | Comment(3) | アクア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏場の高水温対策 エアレーション

前回の非常事態から一週間、
水温は、ターボファンのおかげで、少し落ち着いてきました。
現在、ライトといっしょに、ON/OFFしてます。

27度から28.5度といったところです。
27度前後にしたいので、ファンが止まると、
ちょっと高めです。

水温が、落ち着いてくると、水面にうっすら、
バクテリアの死骸と思われる油膜ができてきてます。

ということで、今日から、24時間エアレーション開始です。

20090725.jpg

ところで、エアストーンがちょっと変わってると思いませんか?
いろいろ迷ったのですが、エーハイムのエアーディフューザーに
しました。

※エーハイムのエアーディフューザーについて、さらに詳しく知りたい時は、次のリンクを参考にしてみてください。

■エーハイム・エアーディフューザー


■エーハイム・エアーディフューザー レビュー


レビューをよんでも、よさげだし、
キスゴム使うので、思ったところに設置できて、
なかなか、よさそうです。

エアーストーン側で、エアー量を調整できる優れものらしいのですが、
水作のエアーポンプSSPP-3Sは、エアーポンプ側で調整できるので、

エアーストーン 中
エアーポンプ 大

で、エアーを送っています。

※水作のエアーポンプSSPP-3Sについて、さらに詳しく知りたい時は、次のリンクを参考にしてみてください。

■水作 エアーポンプ SSPP-3S


■水作 エアーポンプ SSPP-3S レビュー


このエアーポンプ、こうやってつるして使うと、
さらに、とても静かになります。

20090725-2.jpg


もうひとつ気に入ったのは、フェルトを交換すれば、
本体は、買い換えなくていいって、

ECOな感じだし、
長く使うと、得するような気がしました。

■エーハイム・エアーディフューザー用 交換用フェルトシート 5枚入


ただし、フェルトの交換時期が良くわかりません。
エアーの出がおかしくなると、交換すればよいのでしょうか?


PS
エアレーションの準備にあわせて、行なったメンテナンスは、
1/3水替えと、アマゾン・ソードの枯れた葉っぱ取りでした。

いなくなったと思っていた貝も一匹発見したので、
取り除きました。


PPS
ゾフィさんのブログで、いろいろな泡の出方がわかります。
どんなものかは、ここで見ると、よーくわかります。

■ヒカリの国のアクア: エーハイムのエアーディフューザーです!

posted by トモ at 2009年07月25日 16:42 | Comment(13) | アクア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の非常事態 水温 31度 超え

前回、大変な事になってからも、
ポツリ、ポツリと、ダイヤモンド・テトラは、
減っていっています。

いろいろな方からの、コメントを参考に、
まず、水温測定。

何じゃコレ、夏の非常事態です。
今まで見たこと無い水温です。

31度を超えています。

20090720-1.jpg

水槽の設置場所にもよるのかもしれませんが、

エアコンかけてると30度以上には、
ならないって、過信してました。

今、31度ということは、コメントにもあったように、
32度、33度という事態になっていたのかもしれません。

そりゃあ、水槽や魚の調子が、おかしくなるわけです。


ということで、早速、対策を打たねば、
クーラーは、高いので、どうしょうと
思っていたところ、

killer-pinkさんのブログで
大型水槽用のファンを見つけました。

■water-magic : “Big”なお買い物 と “小さな”お買い物


「冷却ターボファン・ビッグ」

いかにもって感じのネーミングです。
定価は高いので、ちょっとビビッてましたが、

チャームさんにあるように、
こんなに安く、売ってます。

■冷却ターボファン・ビッグ チャームさんのページ


即ゲットして、取り付けました。

20090720-3.jpg


やっぱりでかいです。
静音でも近づくと、音気になります。

効果のほどは、1時間ほどで、
30度を下回ってきました。

20090720-2.jpg

ちょっと見にくいですが、
緑の線の上が30度なので、
下がってきているのが、
わかります。

他の方のレビューは、コチラを参考にしてください。

■冷却ターボファン・ビッグのレビュー


それにしてもでかいですよね。
少し角度をかえて、取り付け状態です。

水槽のフタをしてたのですが、
一部開放して、直接、飼育水に風が当たるようにしています。

20090720-4.jpg


今回は、あまりに水温が高すぎたので、
まず水温対策をしました。

エアレーションや、バクテリア(フィルター)の対策は、
水温の状況を見ながらやって行きます。

水温が高いと、効果なさそうですからね。


AYAさんのいうように、水温計くらい、
最初から付けときゃよかったw

いっしょにやったこと、

・1/3 水替
・枯れた葉の切り取り
・亡くなった、ダイヤモンド・テトラの取り出し


今回は、勘と経験に頼って、大失敗したかも。
ちょっと、亡くなった、ダイヤモンド・テトラに
申し訳ないな。

そして、たくさんのアドバイスいただいた方々に、
本当に感謝です。


最後に、水温対策の特集を見つけたので、
興味のある方は、下のリンクを見てください。


■クーラー&冷却ファンTips


では、まだまだ続くぞー。
posted by トモ at 2009年07月21日 00:37 | Comment(14) | アクア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大変な事になってる

今朝、ふと水槽を見ると、
ダイヤモンド・テトラが、
白くなって、ふわふわ浮いてる。

かろうじて、生きてるが、
もう透明な体が、白くにごってきているので、

時間の問題じゃないか・・・、
(写真じゃ、わかりにくいですが、かなりフラフラしてます。)
20090712.jpg

しかし、しかし、よく見ると、数が少ない。
おそる、おそる、プレフィルタをみると。

そこには、真っ白になった、
ダイヤモンド・テトラが数匹。
張り付いている。

大変な事になってる。
いったい何が、起こってるんだ。

先週の水替えか?
水温か?

水温計ないけど、触ってもそんなに温かくないし、
フィルターは、動いていたし、

原因不明。


わけがわかんないまま、水替え 1/2を実行。
調子を取り戻してくれ。





posted by トモ at 2009年07月12日 13:41 | Comment(22) | アクア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッド・ダイヤモンド

先日のレイアウト変更で、
開いたスペースに、新しい水草、

エキノドルス・レッド・ダイヤモンドを
追加しました。

写真では、どうも黄色がつよく出て、
色がイマイチですが、

実際は、もう少し赤みが強く、
綺麗です。

これからの成長が楽しみです。

20090705.jpg


この水草、最近ショップで見つけたのですが、
あまり、大きくなりそうにないのと、

濃い緑か、赤のピンポイントもほしかったので、
導入決定。

交配種らしく、育成も簡単ではないかと思っています。

魚もダイヤだから、
名前もレッド・ダイヤモンドと似てる水草もありかな。



同時におこなったメンテナンスは、

1/3 水替
(しなくて問題ないですが、作業のしやすさ優先です)

枯れた葉っぱ取り
(やっばりシダ病おさまりません)

前面ガラスのコケ取り
(ほとんどついてなかったです)

今回は、貝を見つけることができませんでした。
いなくなってくれたかな。



posted by トモ at 2009年07月05日 14:41 | Comment(10) | アクア日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なんとなくでもいいので、よかったなと思ったら、ポチッとクリックお願いします。
↓ 励みになります。 ↓ 応援ください。 ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ テトラへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログへ人気ブログランキングへ






緑がいっぱい自然派水草水槽
熱帯魚と水草を楽しむブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。